デブにならないためには「毎日何を食べているのか?」を意識することが大事!

パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪

もう太ってるのは嫌なんだ!でも・・・とてもじゃないけど自分ひとりでダイエットなんてできっこないよー、とお嘆きならば・・・
 ひとりではできなかった?ライザップは他のジムとココが違う!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

デブにならないためには「毎日何を食べているのか?」を意識することが大事!

パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪

 ホントに劇的に変わる!まずは無料でカウンセリング相談を!

 

私自身がビックリした部分は、今まで私自身がどんだけヤバイ食生活を繰り返していただろうか、ということであります。

 

「おなかが一杯にさえなるとOK」ってという訳で糖質オンリー(つまりは炭水化物オンリー)の食生活を反復していた

 

考えてみると、その度のお食事の中で、どういった物を口にすると良いのだろうとか、意識して考えた事もありませんでした。

 

「何はともあれおなかさえいっぱいになれば」「美味い物だけ堪能できれば」と考えていたのです。

 

現実にはたくさんの人が私自身と変わらない考え方じゃないだろうか、とも感じる。一体全体どのへんまで、食事に意識的になっているのでしょうか。

 

「糖類はエネルギーにしかならない」「カラダをつくっていますのはタンパク質と脂質」といった基礎的な事でさえ、ほとんどの人はよくわからないのじゃないか。

 

数多くの人がデブになる事実を心配しているわりに、「一体全体、どうしてデブになるんだろうか?」の原因に関して、なぜ知れ渡っていないのでしょうか。

 

そんなのは言ってみれば、「誰一人として教えてくれることはなかったので」ということです。

 

 ホントに劇的に変わる!まずは無料でカウンセリング相談を!

 

食生活の糖質のみが血糖に変化するといった生理学的な特徴というのは、米国糖尿病学会が検証し、見解を示しました。

 

我が国においても、それ以前は栄養学とか医学の専門家だって、そうした生理学の事実を理解するチャンスはほとんどなかったと考えます。

 

例えば、血糖をアップするというものは、食べ物のカロリーじゃなくって糖質なのだといった、生理学の事実を気付く前に、

 

『我々日本人の主食というのは米なのだ』『野菜は健康的』等々、科学の視点というよりは、何だか伝統であるとか精神的な感じをおそらく信じ切って、ひっくるめてしまっていたのです。

 

間違いなく日本人の主食と申しますのはお米でした。だったら、どうして昔の日本人はいまみたいに太らなかったのでしょうか。

 

日本人が3〜40年前まで口にしていました米というのは、アミロースと呼ばれるでんぷんが多くあるササニシキが中心でした。

 

アミロースがたくさんあるほど、米というのは乾燥した口当たりとなって、消化吸収しづらく、その分だけ、血糖の上がる速さも遅くなることが特色です。

 

しかしながら近頃では品種改良が進行し、冷めてもふっくらとした、もち米的なアミロペクチンと呼ばれるでんぷんで形成されるコシヒカリがメインになっているんです。

 

通常、もち米の方が血糖の上がる速さが早いとのことです。  

 

プラス、このご飯の摂り方だって、炊飯器が出てくる以前は、炊いたご飯というのはおひつに入れて保存して、最終的に冷たくなった状況で口にする事も珍しくありませんでした。

 

ご飯のでんぷんは、冷める結果レジスタントスターチと呼ばれる消化されづらいでんぷんに変貌します。

 

こういった風に、昔と現在と比較したら、品目であるとか食べる方法が変わっていましたと言えます。

 

パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪

 ホントに劇的に変わる!まずは無料でカウンセリング相談を!

 

それからもう一つ、栄養の科学がなぜか拡散されて行かないのは、穀物をメインとした主食のお値段が安いことである。

 

まさにそれが、世間に穀物を基本にした主食が満ち溢れる理由でもある。  ファーストフードであったりコンビニ弁当なんかは、この典型ケースと思います。

 

穀物は大量に生産が出来る。そのことがリーズナブルな提供に結びついている。

 

だとしても、穀物メインのフードスタイルに転じてしまったら、糖質オーバー、ついには太り過ぎに直結しかねない。

 

米国でも、太り過ぎは低所得者階級に多いと言う。  逆にいえば、主食メインの食事に比べれば、低糖質食事方法というのはコストがかかるということに違いない。

 

ぶっちゃけ、コンビニエンスストアで購入しようとしたところで、おにぎりと比べてサラダのほうが高価だ。外食も、お米とかパンなしでおなかを満たそうとすれば少し高くなる。

 

パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪

 ホントに劇的に変わる!まずは無料でカウンセリング相談を!

 

終わりに1つ、街角にあふれかえっています料理店の食事メニューであっても、注意しなければ糖質ばっかりになってしまうという点でしょう。

 

糖質というのは確かに美味しいでしょう。現代社会には実質糖質が飽和していますから、目指すところとか理想的なカラダを考慮してチョイスすることが重要というわけです。

 

考えることなしにいるうちに、気づかぬ間に、糖質オーバーに見舞われたり、栄養分が偏ってしまうなどしてしまうこともあり得る。その点は配慮しなければならないと思います。

 

ライザップ(RIZAP)の低糖質食事法の力を借りることにより、参加者達は食事に関しての認識を驚くほどに変えて行く(私だってその一人です)

 

その結果、「スリム体型になる」というような成果を挙げることが叶うのです。

 

「痩せるという結果を出してもらおう!」

ライザップ(RIZAP)の無料カウンセリングのご予約受付は、↓の公式サイトからのみとなりますので、早速、ご予約をしてみましょう!


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(公式サイト)


↑をクリックして公式サイトより【無料で相談を予約する】から予約してください。


↓の記事で【ライザップの無料カウンセリング予約の方法】を図解でわかりやすく解説しています。ご参考にされてみてください。

ライザップ(PIZAP)で「一生モノの美BODY」を手にいれよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪

 プライベートジムRIZAP



人気有名人タレントをたくさん起用したコマーシャルで一躍メジャーになったパーソナルトレーニングプライベートジムRIZAP「結果にコミットする!」「今までのカラダを脱ぎ捨てろ!」〜の名セリフは多くの方が1度は耳にしたことがあるでしょう。

今あなたが真剣にダイエットやスタイルUPをお考えであるならば、1度お気軽に無料カウンセリングを受けてみたらいいですよ。きっと不安や疑問が解消されるでしょう。
専属トレーナーによる完全個室のプライベートな空間でのマンツーマントレーニング !
トレーナーが作るあなた専用のプログラムを1日50分、週に2回の無理のないトレーニング !
無理な食事制限なし。食べられるダイエットで食生活やメンタルのマネージメント !
事前の無料カウンセリングで不安や疑問を解消して納得がいけば開始できる!
30日間無条件全額返金保証付き!

 詳しい説明と無料カウンセリングについてのご案内&予約は↓

RIZAP全国各地に店舗があります。お近くの店舗にて無料カウンセリングを受けられてみてください。