ライザップ(RIZAP)の食事制限はどんな感じか?

パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪

もう太ってるのは嫌なんだ!でも・・・とてもじゃないけど自分ひとりでダイエットなんてできっこないよー、とお嘆きならば・・・
 ひとりではできなかった?ライザップは他のジムとココが違う!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ライザップ(RIZAP)の食事制限はどんな感じか?内容と過酷さを暴露します!

 ホントに劇的に変わる!まずは無料でカウンセリング相談を!

 

ここでは、多くの方が興味があるであろうライザップの食事制限についてお届けしていきたいと思います。

 

ライザップは、トレーニングと食事の2つの要素を徹底的にブラッシュアップ&管理して、2ヶ月という短い期間で一気に体を変化させていくという、ライザップならではの独自メソッドを用いたカリキュラムなのですが

 

口コミやネットの情報などを見て、既にご存知の方も多いでしょうけど、そのトレーニングの厳しさというものの感想などが確かに多く上がって来ているのですが、それよりもなによりも食事制限が無茶苦茶きつい!〜といった嘆きの声がたくさん見つかったりするので、

 

おそらくライザップに入会したいと考えている方も、多くの方が恐怖(笑)に感じている、ライザップの食事制限はどの程度のものなのか?というところは凄く興味があるのではないでしょうか?

 

確かに、今まで好きなものを好きなだけ食べてきた生活をしていた方が多いのでしょうから、いわば今までと全く違った取り組みをやっていくわけです。なので不安を無茶苦茶感じるのも当然だと思います。

 

今回は、そんな食事制限についての不安や実際に食べていく食事の内容とちょっとしたリアルな過酷さについて、私の感想を交えてお伝えしていこうと思っています。

 

ライザップの「食事制限の内容」をひとことでいえば・・・

 ホントに劇的に変わる!まずは無料でカウンセリング相談を!

 

もう、これはざっくり言えば「糖質制限(低糖質)ダイエット」がすべてになってきます。

 

たった2ヶ月で10キロから15キロといった大幅減量をするに絶対に欠かせないのが糖質を極力控えるということ。ある意味、この徹底した糖質制限こそがライザップメソッドの極意とも言えるでしょう。

 

炭水化物(糖質)をとらないでタンパク質をメインとした食事をするというのが糖質制限ダイエットのやり方になり、糖質がなるだけ入っていない食材を選んで、その限られた食材の中で料理をして食べるというのがライザップのトレーニング期間の食事の基本となってきます。

 

ライザップのトレトレーナーさんが言うには〜

人は炭水化物、たんぱく質、脂肪をエネルギーとして生きています。で、普通は最初に炭水化物をエネルギーとして使っているんですよ。

 

なので、最初からこの炭水化物を取らなくすると、当然エネルギーが足りなくなるんで、その足りないエネルギー源を次の候補の脂肪を使って補っていくので、脂肪が効率よく燃え出す体へと変化していくんです。

〜ということ。

 

なるほど、エネルギーの使われ方の優先順位が違うって事ですね。

 

元々炭水化物(お米、パン、麺類)が大好物な私の場合は、どれだけ運動をやっても炭水化物でとったエネルギーが先に消費されてるだけで、脂肪をエネルギーとして使うまで至っていなかった・・・だから、なかなか痩せなかった〜と言うことが、ここでわかったわけです。

 

ライザップを知る前は、普通にジムに通ってダイエットに励んでいた私です。結構真面目にやってたんだけど、でも・・・思うように体重は落ちない。なぜなら、はっきりいって「食事面はなーんも考えなし」だったから(笑)

 

それは確かに、脂肪は減らないよね。だって、これを聞いて判明したのが、要するに〜食べた分と運動した分がプラスマイナスゼロで相殺されているだけなのだから。

 

つまり、日頃ジムなどに通って結構運動しているのになかなか体重が減らない、適度に運動はしているはずなのに痩せて行かないといった方は、このように炭水化物の摂取量が多いから脂肪を燃やすまで至っていないといった状況なわけです。

 

なので、ここで日頃運動すら何もしていなかったら、、、それは当然ながら太っていくのは当たり前だなということなんですね。

 

ライザップ期間中の「NG食材」は?

 ホントに劇的に変わる!まずは無料でカウンセリング相談を!

 

↑これまでのお話の中から炭水化物(糖質)は、ほぼカットした食材のみを食べていく!ということは、なんとなーくご理解いただけましたでしょうか?

 

では具体的に「何を食べてはダメなのか?」というところをお話していきましょう。

 

糖質が多く含まれている食材の代表的なものといえば・・・

お米
パン
麺類
かぼちゃ
じゃがいも
バナナ
ビール・チューハイ・日本酒

↑こんな感じの食材。つまりは〜

炭水化物
フルーツ
お菓子
根菜
お酒(焼酎やウイスキーなどの蒸留酒はOK)

↑これらの種類の食材には、糖質がムチャクチャ多く含まれているので、ライザップで頑張っている2か月間の間は「絶対に控えるべき食材」となってきます。

 

これ、少し前に糖質制限ダイエットというワードは注目されたので、その時にざっと内容はご存知の方も多いでしょうが、それらをさらに「徹底的に妥協なく管理」するのがライザップの食事制限メソッドだと思ってもらえるといいでしょうね(笑)

 

ポイントは「糖質を減らす」決して「カロリーを減らす」ではない!

 ホントに劇的に変わる!まずは無料でカウンセリング相談を!

 

ここは、すごく勘違いされやすいところでもあったりするのですが、ライザップのトレーナーさんが言うには〜

炭水化物を食べないでくださいね!〜というと、極端に何も食べなくなってしまう方も多いんですが、カロリーはきちんと取らなきゃということ。つまり、糖質制限ダイエットとカロリー制限ダイエットは全く違うんです。

〜というのを強くおっしゃられていました。

 

極端に何も食べないというのは ダメなんですよね。1日の摂取カロリーが600キロカロリー以下になってしまうと、危険ゾーンに入ってしまうということなのです。

 

この600キロカロリー以下というのは、手術後の患者さんが食べる病院食での目安とされているカロリー制限になるので、一般の健康な方がこのレベルでの食事制限をかけてしまうと、ダイエットどころか健康への被害が起こってしまう可能性が高いということです。

 

具体的なデメリットとしては〜

せっかくトレーニングしてついてきた筋肉を分解してエネルギーに変えてしまうので筋肉量が増えなくなる(トレーニングをしている意味がなくなってしまう)
からだが自己防衛反応を起こし、脂肪を減らさず温存しておくという指示を出してしまう。

↑こんな感じで、頑張ってトレーニングをしてダイエットをしているのにもかかわらず、全く効果が出てこないカラダとなってしまうだけでなく、貧血やめまいなどの健康障害も必ず出てくるので、しっかり食べて、糖質は減らしてもカロリーは減らさないようにしましょう〜とライザップのトレーナーさんは強く言われていました。

 

ライザップの食事制限のメニューで「おなかはすかないの?」

 ホントに劇的に変わる!まずは無料でカウンセリング相談を!

 

ライザップの食事制限の基本は、糖質を抑えて、タンパク質を多く取るといった糖質制限ダイエットになるわけなのですが、やっぱり食事制限をするとなると心配になるのが「普通にお腹は空かないのか?」といったところかと思います。

 

もちろん、体に負担がかかるような無理な食事制限をするわけではないし、摂取カロリーを大幅に減らすことはなく糖質だけを制限するのだから食事量を極端に減らすということではないので、普通に考えるとお腹が減るわけではないのですが、

 

おそらく、多くの方は最初の頃はむちゃくちゃお腹が減ると思います。

 

だって、これまで何も食事制限することなく炭水化物ばっかりガンガン食べてきた人は、まず間違いなく糖質どころか摂取カロリーそのものが大幅にオーバーしているはずだから。

 

なのでいくら摂取カロリーを減らさないように考えられたライザアップの食事とは言え、ほとんどの方が明らかに量が少ないと感じるはずなのです。まず私は、最初に感じましたもんこれ「今まで食べていた量に比べてめちゃくちゃ少ね!!」と。

 

まあ、とはいえ最初の数日間は気合いとかテンションが上がっているので、全然大丈夫だったのですが、やっぱり5日目ぐらいになると空腹感が半端ない時が出てきたりしたんですね。これって、やっぱり誰もが体験することだと思ってるんですよね。明らかに今までの食生活とがらりと変わっているんだから。

 

しかし、ここもやっぱり不思議と慣れてくるもんで、この空腹感に悩まされる間っていうのも10日目ぐらいまでだったりするんです。やっぱり体がちゃんと順応してくるんですね。

 

あと、空腹になったときにそれを我慢するのではなくて、しっかりと紛らわす方法っていうのもわかってきたりするのもこれぐらいの時期だったりします。

 

摂取カロリー量も前と比べると比較にならないほど少なくなっているのですが、これもきちんと体が慣れてくるので、このくらいの量が当たり前となってくるのもこの時期で。

 

なので、そんなにきつい空腹状態を2カ月間も耐えなきゃいけないのかと心配になられている方もいらっしゃるかもしれませんが、ここはそんな心配いりませんと断言できるところでもあります。まず間違いなく、2カ月間こんな感じでずっと空腹感が続くのであれば、私は間違いなくやめていますので(笑)

 

むしろ2ヶ月目に入ってから後半になるにつれて、ライザップの食事制限メニューですら、かなりの満腹感を味わえるくらいになってきましたから。

 

なので、やっぱり空腹感できついのも最初の慣れるまでの間だけであって、体を変えるというのは見た目の表面だけじゃなく、中身から変わっていくものだなぁ〜と実感したところであります。

 

【結論】ライザップの食事制限は「そんなに過酷なのか?」

 ホントに劇的に変わる!まずは無料でカウンセリング相談を!

 

さて、ここまでのお話を聞いてみて・・・どう思われたでしょうか?

 

「うわ。。。やっぱり、噂通り・・・ライザップの食事制限はキツそうだよな・・・」なのか、はたまた「確かに食事制限は辛そうだけど、ごくごく一般的に言われていることでもあるし、想定の範囲内だな!」なのか、

 

まあ、それぞれ色々と思われることはあるでしょう。

 

ここ、隠したりぼかしたりしてもしょうがないので、私の率直な感想をぶっちゃけるとすると・・・はっきり言って、ライザップの食事制限はめちゃくちゃ大変だな!!〜と最初の頃はいつも感じていました。

 

そらそうです、やっぱきついですよ。だって、今までまったくもって好きなものだけを何も考えもせずに食べまくっていたわけですよ。

 

ご飯も何杯もおかわりをしたり、パンもラーメンもケーキとかだって、好きなときに好きなだけ食べていたわけだし。そんな食生活をずっと続けてきたわけですから、いざライザアップのトレーニング期間が始まっていきなり、あれはだめこれもだめといった制限をかけられたら、それはそれは地獄なわけです。

 

ここは、どんなに綺麗事を考えてもムリなところで「思ったよりも楽なので、心配いりませんよー!とは言えないところがあったりもします。実際に、私自身、最初の3週間ぐらいまでは、この食事制限ですごく悶絶していた気がします(笑)

 

 ホントに劇的に変わる!まずは無料でカウンセリング相談を!

 

あ、最初のですね3日目4日目ぐらいまでは、別になんとも思わなかったんですよ。むしろライザップを始めたことでテンションが上がって気合も入っているので、

 

糖質制限をした食事をするたびに「これで一歩一歩理想的なボディに近づいているんだ!」といった感覚になるので、むしろ制限をかけた食事が楽しかったりしていました。

 

でも、1週間過ぎるころには、ここの大変さと地獄が身に染みて感じてきたわけで。正直、これが食事面に関しての本音だったりもします(笑)

 

なので「最初から最後まで思ったよりも食事は楽勝でしたよ」とは決して言えないというか。

 

糖質を大幅に減らした食事を毎日すれば、当たり前に摂取カロリーも減っていきます。そうなると、空腹感を感じることもやっぱり多くなってしまいます。

 

そんな時に、これまで行きつけだったラーメン屋さんの前を通ったりすると「わあ、ラーメン食いてぇ!!」〜となったりするのは当然で。この誘惑と戦うのが非常に辛かったですね。

 

こんな感じで、絶対にNG食材は食べちゃいけないんですよ。ライザップの期間中は(笑)

 

まぁ、ただ、やっぱりこれも慣れてくるもので、1ヵ月経過する頃には、体が全然変わっているのを見た目でもわかるようになっているので、結果がついてきている実感からモチベーションが高くなってきて、食事の誘惑よりも嬉しさの方が勝って来ていましたので、この辺まで来ると全然大丈夫になってきていましたね。

 

やっぱり食事制限は、最後は慣れと精神力だなと感じたものです。

 

最後に「ライザップの食事制限のまとめ」をしておきます

 ホントに劇的に変わる!まずは無料でカウンセリング相談を!

 

ここまでの内容をおまとめしますと〜

ライザップは「糖質制限ダイエット」が基本ベース
炭水化物・フルーツ・お菓子・根菜・お酒(蒸留酒以外)はNG
最初は空腹感がある。でも次第に慣れてくる。

〜といった点をお伝えしてきました。

 

このあたりをしっかりと理解できて「正しい食事管理と食事制限を自分ひとりでやれる」ならば、ぶっちゃけ・・・「ライザップはいらない!(通わなくていい)」のです。(もちろん、トレーニング(筋トレ)も正しくやれるならば、ですが)

 

ただまー、正直、一般の人で「ここを正しくストイックにやり抜ける人」ってのは、まずほとんどいないでしょう。少なくとも、それが最初からできている方はライザップへの入会で悩むことはないですし、となると・・・このページを読んでいるはずもないですからね(笑)

 

それだけ「独りでやり抜く!」には、過酷すぎるというのは間違いないでしょう。まず、これまで妥協しまくって結果太ってしまった・・・という私はムリでした。

 

ライザップならば、専門の知識を持ったプロのトレーナーさんがつきっきりのマンツーマンで「トレーニングと食事管理」の両面からすべてバックアップしてくださるし、毎回の食事をメールで送ることでリアルタイムで改善点を教えてくれますので途中で間違ったり挫折したりすることは絶対にないわけで。

 

このあたりの相談を含めて、1度無料のカウンセリングを受けてみたらいいですよ^^きっと不安や悩みがぱっと晴れて理想のカラダを手に入れる1歩が踏み出せると思うので。

 

「ライザップの食事制限メソッドをしっかり聞いてみよう!」

ライザップ(RIZAP)の無料カウンセリングのご予約受付は、↓の公式サイトからのみとなりますので、早速、ご予約をしてみましょう!


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(公式サイト)


↑をクリックして公式サイトより【無料で相談を予約する】から予約してください。


↓の記事で【ライザップの無料カウンセリング予約の方法】を図解でわかりやすく解説しています。ご参考にされてみてください。

【関連記事】トレーニングと食事について


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)のトレーニング内容について


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)のトレーニングメニュー(内容・時間)の詳細


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)実際に使うマシントレーニングの内容について


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)のトレーニング効果は何日ででてくるのか?


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)筋トレメニューの作り方


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)が理想のボディを提供できる理由


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)の食事制限はどんな感じか?


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)の食事制限はキツすぎる?


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)の食事制限でOKなもの・NGなもの


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)の糖質制限で頭がボーっとなる?


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)の糖質制限は糖尿病防止の効果満点!


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)の糖質制限は長期間やると危険?


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)の食事&トレーニングメソッドを大暴露!


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 私がライザップ(RIZAP)を受けてみて「ここが変わった!」と感じる点


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 私がライザップ(RIZAP)をチョイスしたきっかけ3つ


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)は「ボディメイク」のメソッドを売っている!


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)のダイエットはなぜ「筋トレ」なのか?


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)の糖質カット食事制限は安全なのか?


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)の食事量は意外と多い!


パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪 ライザップ(RIZAP)の低糖質ダイエットは思ったよりも楽ちん?

ライザップ(PIZAP)で「一生モノの美BODY」を手にいれよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

パーソナルトレーニングジム 口コミ クチコミ ブログ 東京 大阪

 プライベートジムRIZAP



人気有名人タレントをたくさん起用したコマーシャルで一躍メジャーになったパーソナルトレーニングプライベートジムRIZAP「結果にコミットする!」「今までのカラダを脱ぎ捨てろ!」〜の名セリフは多くの方が1度は耳にしたことがあるでしょう。

今あなたが真剣にダイエットやスタイルUPをお考えであるならば、1度お気軽に無料カウンセリングを受けてみたらいいですよ。きっと不安や疑問が解消されるでしょう。
専属トレーナーによる完全個室のプライベートな空間でのマンツーマントレーニング !
トレーナーが作るあなた専用のプログラムを1日50分、週に2回の無理のないトレーニング !
無理な食事制限なし。食べられるダイエットで食生活やメンタルのマネージメント !
事前の無料カウンセリングで不安や疑問を解消して納得がいけば開始できる!
30日間無条件全額返金保証付き!

 詳しい説明と無料カウンセリングについてのご案内&予約は↓

RIZAP全国各地に店舗があります。お近くの店舗にて無料カウンセリングを受けられてみてください。